So-net無料ブログ作成

久しぶり北海道紀行その3  ★小樽を撮ったる★ [散歩]






一年ぶりの北海道、久しぶりの小樽で散歩がてら撮影してきました。


初めて小樽の街を訪ねたのは初任配属で北海道に舞い降りた30年以上前。

当時の小樽は今のような観光の拠点にはまだなっておらず、小樽運河もドブ川のような状態。

うら寂しい雰囲気の漂う、ちょっと悲しく哀愁に満ちた街でした。

今はとても有名になったガラス屋さんもまだ街の片隅で細々と営業をされていました。

運河の埋め立て推進派と、埋め立て反対派の間で論争が長く続いていたけれど、最終的に

埋め立てるが一部残すことになり、現在の姿に。

その後小樽は観光の拠点としてご承知の通りの発展をしてきましたが、実際のところ街の経済状況は

大変に厳しいと聞いています。 札幌に隣接しているので小樽に宿泊する観光客は限られていて、

みんな素通りしていくのが一因なのでしょう。  

そんな小樽ですが、自分にとって札幌に戻ればまず訪ねたくなるとても魅力的な街です。

今回は小樽運河のどん詰まり方向に向かって歩いてきました。








DSC_8993.JPG

たまたま日本丸が停泊中でした。






DSC_8978.JPG

突然意味のないショット






DSC_8994.JPG








DSC_8996.JPG

お盆の真っ盛り。この週はとても爽やかで過ごしやすかった。 その後また暑さが復活したようですが。。






DSC_9004.JPG








DSC_9009.JPG








DSC_9013.JPG








DSC_9016.JPG

製缶工場、この左側が運河になっています。






DSC_9019.JPG








DSC_9029.JPG

運河に出ました。






DSC_9031.JPG

リキシャマン。






DSC_9032.JPG

立ち入り禁止!  都市景観賞、文化的遺産の倉庫です。 






DSC_9033.JPG








DSC_9040.JPG

運河から海につながる水路にかかる橋。 ここも以前よく撮りました。






DSC_9043.JPG

北海製缶小樽工場、ロボコンのような煙突がとても好きです。






DSC_9051.JPG








DSC_9059.JPG

ここが運河のどん詰まりです。






DSC_9063.JPG

小樽運河公園というところにでました。






DSC_9066.JPG

恥ずかしながら存在を知らなかったのですが、「旧日本郵船(株)小樽支店  重要文化財」が
そこにありました。 中心部からちょっと離れているので観光客はほとんどいませんでした。
 





DSC_9076.JPG








DSC_9080.JPG

入口の扉に日本郵船のマークが。 今住んでいる横浜の家の裏に日本郵船ビルがあるのが奇遇。






DSC_9084.JPG

小樽の繁栄した時期を象徴する、贅沢を尽くした建物でした。






DSC_9088.JPG








DSC_9096.JPG








DSC_9104.JPG








DSC_9114.JPG








DSC_9117.JPG

二階には巨大な会議室が。






DSC_9124.JPG

がらーん。誰もお客さんいないけんね。






DSC_9134.JPG








DSC_9136.JPG








DSC_9141.JPG








DSC_9145.JPG

壁際にあったヒーターです。  なんと贅沢な!






DSC_9153.JPG








DSC_9154.JPG








DSC_9162.JPG

PRESS CAFEで一休み、とても雰囲気の良いお店ですよ。






DSC_9174.JPG

前半に出てきた都市景観賞の倉庫です。築80年くらいとのこと。朽ち具合にそそられます^^






DSC_9177.JPG








DSC_9183.JPG








DSC_9191.JPG

次に北海道に行けるのはいつになることやら。

まだまだ暑い日が続く東京で頑張って、次は雪の北海道に舞い戻りたいと思います。


以上で「久しぶり北海道紀行」 終了いたします、お付き合いありがとうございました。


nice!(45)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

久しぶり北海道紀行その2  ★美瑛の丘★ [風景]






北竜の向日葵畑を後に、ここまで来たら寄らないわけにはいかない場所、美瑛に行ってきました。

ただ普段はあまり身動きしないようにしているお盆の真っ最中、だんだん車が渋滞気味になってきて、

辿り着けるか心配でしたが、何とか到着。

ゆっくりあちこち巡って撮影したかったですが、今回はほんのさわりだけ、次回また雪の季節に

再訪いたします。








DSC_8893.JPG

ただトンボを撮りたかっただけなのに、さすが美瑛は絵になる。






DSC_8897.JPG

いつもやみくもに走っているので、この場所この樹がなんという名前なのか実は知らないのです^^;






DSC_8878.JPG








DSC_8898.JPG








DSC_8903.JPG

雲がいいねぇ~






DSC_8913.JPG








DSC_8920.JPG








DSC_8922.JPG

すっかり禁煙できたけれど、セブンスターが吸いたくなった。






DSC_8933.JPG

ちょっと不思議感ありませんか。






DSC_8937.JPG

失礼しました。






DSC_8941.JPG

一年ぶりに牧草ロールにご対面。 やっぱり北海道はいいのぉ~






DSC_8942.JPG








DSC_8953.JPG








DSC_8957.JPG

昔々、初めて牧草ロールを見た時の感動が蘇りましたよ。






DSC_8960.JPG







DSC_8961.JPG








DSC_8962.JPG


あと数日後にはまた灼熱の都内を這い回る生活に...... 

一日中雲を見て寝転がっていたかったです~

 

 ⇒ 続く ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 









 


nice!(42)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

久しぶり北海道紀行その1  ★北竜ひまわり畑★ [花]






東京単身赴任の身でありながら、なんと一年ぶりに札幌に戻ってまいりました。

普通ありえないですね~。   でもご心配なく、大丈夫ですから^^

昨日、今日とまた札幌も暑さが戻ってきたようですが、滞在していたお盆の期間はとても涼しくて

過ごしやすかったです。 長袖を羽織っていたくらいですからね。。


戻ったからには、毎日撮影&馴染みの飲み屋さんに出向く予定でしたが、後半は残念な天気でした。

そんなわけで晴れている間に行くことができた場所、一か所目の「北竜町ひまわり畑」を

今回はお届けいたします^^


ここの向日葵畑は二年ぶりの訪問でしたが、やはり向日葵と青空は抜群な組み合わせですね~





DSC_8845.JPG

今日も元気だぜ~[グッド(上向き矢印)]





DSC_8704.JPG

ここには誰でも目をつぶっても辿り着けます。 何故か? インターチェンジの名前は「北竜ひまわりIC」






DSC_8721.JPG

インターチェンジを降りると、すぐに少し小ぶりなひまわりが出迎えてくれます。






DSC_8725.JPG

背を向けられた^^






DSC_8730.JPG

ツートーンカラー。






DSC_8734.JPG

3トーンカラー






DSC_8740.JPG

シルエットと言えども体型が露呈する。






DSC_8752.JPG

車で少し走ると、この広大なひまわり畑に辿り着きます。






DSC_8754.JPG

広角で寄って、酔って。 種がまだ発展途上です。






DSC_8759.JPG

咲きたてホヤホヤ。






DSC_8763.JPG

孤高の向日葵。






DSC_8767.JPG

この場所で一昨年出会ったひまわりよりも、みんなかなり小ぶりです。 雨が少なく例年の半分くらいの
丈のようです。






DSC_8768.JPG

向日葵の種の螺旋状の渦、右巻きと左巻きの種の数を数えると、フィボナッチ数列の隣同士の数に
なっているって、知っていましたか? 子供のころにそれを知って自然の摂理の不思議さに感動しました。
前の数字を順に足していくのがフィボナッチ数列ね。 1,1,2,3,5,8,13,21,34,55,89・・・・・・
松ぼっくりも、パイナップルも同じですよ~






DSC_8769.JPG








DSC_8774.JPG

珍しい色の向日葵も。






DSC_8775.JPG

スタイリッシュなひまわり。






DSC_8778.JPG

まだまだ続きますよ。






DSC_8780.JPG








DSC_8781.JPG








DSC_8784.JPG








DSC_8786.JPG

この状態が結構好きです。






DSC_8788.JPG








DSC_8789.JPG








DSC_8794.JPG








DSC_8798.JPG

かなりしつこいですね。






DSC_8807.JPG

本当に広大なのです。






DSC_8813.JPG








DSC_8820.JPG

例年だと人間は見えなくなるくらいの大きさなのですが。






DSC_8833.JPG








DSC_8838.JPG

一日中雲を見ていたい。






DSC_8847.JPG

みんな背中向けているので向こう側が東。したがって右手が札幌方面。






DSC_8851.JPG








DSC_8856.JPG

これはミッキーマウスですね~






DSC_8876.JPG

いつもながらしつこいアップですみませんでした。


この後快適な天気の中、美瑛方面に向かいました。  

   おととしの向日葵はこちら →  



  ⇒次回の美瑛に続く ++++++++++++++++++++++++++++++++


nice!(44)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

表参道でガラスの城を撮った [建物]





お盆の時期になるとさすがの暑さもすこし和らいで、、、なんてことのないくらい暑い日が続いていますね。

そんなとてつもなく暑い日でしたが、自分にとっては神様的存在、Count Basie Orchestra が青山の

Blue Note Tokyoにやってくるというので、大枚はたいて観に聴きに行って参りました。

そんな道すがら、ブルーノートに行くときにいつも気になっていたPRADAの洒落たビルを撮影。

珍しく、好きなJAZZと写真の両立した一日でございました^^






DSC_8589.JPG

女性は露出していませんが、これは露出オーバー^^;




DSC_8582-001.JPG

これではなくて、







DSC_8594.JPG

これが目的のプラダのビルダ。プラダもやるダ。







DSC_8595.JPG

強度的に問題ないのかちょっと心配。







DSC_8600.JPG









DSC_8602.JPG

しつこいくらい続きます。







DSC_8606.JPG

この階段に人が通ってくれるのをずいぶん待ったんだけれど。。。




DSC_8610.JPG

まだまだ。







DSC_8612.JPG

モノクロでも。







DSC_8621.JPG

も少し。







DSC_8625.JPG









DSC_8632.JPG

洒落たビルには洒落た店員さんが







DSC_8637.JPG









DSC_8647.JPG









DSC_8650.JPG

向かいのショーウィンドウも







DSC_8652.JPG









DSC_8656.JPG









DSC_8660.JPG

隣のビルへ







DSC_8662.JPG

一体中はどうなっているか興味津々。







DSC_8663.JPG









DSC_8667.JPG









DSC_8670.JPG









DSC_8674.JPG









DSC_8677.JPG









DSC_8682.JPG

お洒落な街ですね。







DSC_8684.JPG









DSC_8685.JPG









DSC_8688.JPG

そろそろ時間なので、ブルーノートへ。







DSC_8693.JPG

途中、岡本太郎にもつかまった^^; こんなのがあったんですね。







__-002.JPG

最後にスマホ秘密写真、見なかったことにしましょう。 

とてもとても素晴らしい演奏でした。










nice!(46)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

真夏のご近所散歩 ★暑いぜ横浜★ [散歩]



毎日暑い日が続きますが皆様お元気でお過ごしでしょうか?


札幌から転勤してきて丁度一年が経ちました。

20年ぶりの関東の夏も二回目、だいぶ慣れてはきたものの、やはり記憶にある昔の夏よりも数段暑い^^; 

毎日ひ~ひ~言いながら都内を仕事で歩き回っています。

そんな梅雨明け直前のある日、久しぶりに近所のお散歩撮影に出かけてきました。

夏本番直前の晴天の青空がとてもきれいでしたよ^^



コメント少しで一気にアップ致します。






DSC_8164.JPG

セルフポートレイトから。







DSC_8089.JPG

JACKと豆の木。







DSC_8091.JPG









DSC_8093.JPG

正面はKINGでございます。









DSC_8099.JPG

男性も日傘をさせばよいと思うのだが。







DSC_8108.JPG

青空青々。







DSC_8113.JPG









DSC_8118.JPG

真夏にトレンチコートもなんですね^^







DSC_8124.JPG









DSC_8125.JPG









DSC_8134.JPG

とても素敵なLady登場。







DSC_8138.JPG









DSC_8142.JPG









DSC_8146.JPG

いつもの広場に出ました。







DSC_8149.JPG









DSC_8158.JPG









DSC_8160.JPG









DSC_8173.JPG

暑くてばてばてのご様子。







DSC_8175.JPG









DSC_8181.JPG









DSC_8187.JPG

僕も時々ここに寝転んでいますが、夏はいやだな。







DSC_8191.JPG

空が気持ちいい~







DSC_8198.JPG









DSC_8205.JPG

これはQUEENでございます。







DSC_8206.JPG









DSC_8207.JPG









DSC_8218.JPG









DSC_8222.JPG

こうやって見ると、とても美しい建築物ですねぇ。







DSC_8228.JPG









DSC_8230.JPG

外は暑いよ。







DSC_8242.JPG

tromboneimaiとしては、興味津々でした。二曲演奏したところで、ガードマン登場でお開き。残念!







DSC_8248.JPG


梅雨明け直前の、とても暑い日でした。

この数日後に梅雨明けし、本格的な夏が始まりました。







nice!(46)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。