So-net無料ブログ作成

花は未だ咲かぬ北海道 [風景]

 

 

四月に入り忙しい日が続いていましたが、久しぶりにカメラを持ち出す元気が戻ってきました。

そんな先日の日曜日、空模様はちょっと怪しげでしたが、石狩の先にある厚田の方面に

ほんの少し春めいてきた風を感じながら、行って参りました。

といってもライラックも桜も梅も、花と言う花はまだ開花していないので、何を撮るか定まらないまま

出かけたわけです。

 

 

 

DSC_8220.JPG

 

 

 

DSC_8223.JPG

厚田の海岸、波はとても穏やかです。 海の脅威を目の当たりにした現在、逆にとても奇異な風景に
感じられる今日この頃です。  
このあたりは「望来」と書いてモウライという地名なのです。

 

 

DSC_8225.JPG

海岸を見渡す丘の上ぽつんと佇む「リップル」は、石窯で焼いたピザとパンがとても美味しい。
冬の間は営業していません、夕日が沈むまで営業しています、というとてもスローなお店です。

 

 

DSC_8231.JPG

海岸を眺めながら食べるPizzaは格別です。

 

 

DSC_8235.JPG

 

 

 

DSC_8238.JPG

ここに来るたびに撮ることになる海岸線、ちょっと日本離れした風景ですよね。

 

 

DSC_8248.jpg

丘の上に意味不明なゲートが。 この先立ち入り禁止だと。

 

 

DSC_8249.jpg

ちょっと空模様だけではなく、風景自体が怪しくなってきました。

 

 

DSC_8251.jpg

 

 

 

DSC_8253れた.jpg

しつこく謎のゲートを撮っています。

 

 

DSC_8256れた.jpg

じゃ~ん、突然現れた見事な「廃」風景に目を奪われます。
お洒落なカフェ撮影から一転、廃撮影モードに切り替わりました^^

 

 

DSC_8258れた.jpg

海水浴場の手前、農家だったのでしょう、風化がどんどん進んでいます。
風の吹きすさぶ荒野の一軒家 といった風情です。

 

 

DSC_8270reta.jpg

 

 

 

DSC_8275reta.jpg

 

 

 

DSC_8277-1.jpg

遥か彼方右手に目を転じると、また別の廃屋が。

 

 

DSC_8280.jpg

 

 

 

DSC_8282.jpg

 

 

 

DSC_8284.jpg

深い水溜りに阻まれ、車は進めません。  だから黙々と歩いて進みます。

 

 

DSC_8285.jpg

 

 

 

DSC_8297.jpg

 

 

 

DSC_8302.jpg

激しく風化が進んでいます。 それにしても絶対に何処かで見たことのあるソファだぁ~。

 

 

DSC_8303.jpg

 

 

 

DSC_8306.jpg

撮影にも力がこもります。

 

 

DSC_8307.jpg

 

 

 

DSC_8312れた.jpg

 

 

 

DSC_8313れた.jpg

雰囲気を変えた仕上げで、もう一枚。

 

 

DSC_8315.jpg

この場所にももうすぐ春が訪れるのでしょう。 「望来」とかいて、モウライです...

 

 

DSC_8317れた.jpg

この場所でこんな風景を撮るつもりで来たのではありませんでしたが、
北海道の開拓の歴史を感じられる風景と出会うことができました。
また夏草が生い茂る頃に再訪してみたいと思いました....

 

次回記事をアップする頃には、桜の写真なんぞをゲット出来ていることを願いますが、

去年もそんなことをいいながら、結局載せられなかったんですよね(笑) 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(65)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ガラスのピラミッドでPowerをもらう ★ モエレ沼公園 [蔵出し]

 

大震災以来、中々カメラを持ち出し難い日々が続いています。

4月に入り新年度の忙しさも重なり、なおのこと引きこもっていますが、

桜の咲く5月の連休には、なんとか復活できれば....

 

そんなわけで、2月に撮ったモエレ沼公園、ガラスのピラミッドの写真をアップさせて頂きます。

冬に撮影するのは初めてでしたが、中は温室効果で汗ばむほど暑かったです。 

 

 

DSC_6637.JPG

「虚像と実像の交錯」  樽型の歪みが気になる^^; 

 

 

DSC_6561れた.JPG

「ピラミッドの秘密」 

 

 

DSC_6555-1.JPG

下手なレタッチ^^; 

 

 

DSC_6552.JPG

 

 

 

DSC_6562.JPG

 

 

 

DSC_6579.JPG

 

 

 

DSC_6582.JPG

抜けるような青空が広がっていました。

 

 

DSC_6587.JPG

 

 

 

DSC_6589.JPG

これだけのガラスを支えるのは大変だろうなぁ。 吸盤でくっついているだけのように見える。

 

 

DSC_6593.JPG

格好いい人影が欲しかった。

 

 

DSC_6595.JPG

考える人。 外はまだまだ寒かったですが、中は汗ばむほど。

 

 

DSC_6596.JPG

 

 

 

DSC_6606.JPG

 

 

 

DSC_6616.JPG

何度も言いますが歪まないレンズが欲しい。

 

 

DSC_6625.JPG

 

 

 

DSC_6618.JPG

好きなラインです。 

 

 

DSC_6630れた.JPG

主役は影。

 

 

DSC_6640.JPG

「二人はいつも一緒」

 

 

DSC_6642.JPG

「無邪気な影」

 

 

DSC_6644.JPG

ピラミッドの頂点を臨む。

 

 

DSC_6650.JPG

 「対角線」

 

 

DSC_6652.JPG

モエレ山は子供たちの恰好の滑降の....(笑)
夕日の撮影ではいつもお世話になっています。  ⇒  夏のモエレ山

 

 

DSC_6656.JPG

 

 

札幌の街からも雪がほとんど姿を消し、遅い春が近づきつつあります。

 

大震災で亡くなられた皆さま、被災された皆さまに心からの哀悼の念を抱きながら、

桜の開花を待ちたいと思います。 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(68)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『そうだ 京都、行こう。』 その5 [旅 ]

 

3泊4日、娘の所に厄介になり京都を堪能してきましたが、とうとう帰る日になりました。

また付き合ってくれると言うので、ちょっとおしゃれな北山の街並みを一緒に散歩しました。

 

 

DSC_7905.JPG

修学院辺りでバスを降り、北山通りを歩き始めました。

 

 

DSC_7908.JPG

Cafeか雑貨屋かと思いきや、洒落た美容室のようです。

 

 

DSC_7910.JPG

 

 

 

DSC_7911.JPG

 

 

 

DSC_7930.JPG

暫く歩くと、パンの焼ける魅惑的な香りが漂ってきました。 

 

 

DSC_7918.JPG

とても感じの良い店員さんに撮影の許可を頂きました。 見るからに美味しそうです♪
京都も美味しいパン屋さんが多いような気がします。

 

 

DSC_7919.JPG

お店の中には無料のコーヒーサーバーが置いてあります。

 

 

DSC_7920.JPG

 

 

 

DSC_7928.JPG

嗚呼、 購入、 即食、 美味、 無比 (笑)

 

 

DSC_7936.JPG

大変に個性的な作りの住宅でございます。 フラットアイアンビルにも似ている。

 

 

DSC_7937.JPG

このあたりには教会が多いみたいです。 

 

 

DSC_7939-1.JPG

 

 

 

DSC_7941-2.JPG

 

 

 

DSC_7943.JPG

お幸せに...  というか試着中でした^^

 

 

DSC_7946.JPG

娘登場。

 

 

DSC_7948.JPG

「京都府立陶板名画の庭」 建物は安藤忠雄氏の設計。
陶板に焼かれた名画の模写が屋外展示されています。 とても素敵な空間でした。

 

 

DSC_7951.JPG

 

 

 

DSC_7954.JPG

 

 

 

DSC_7956.JPG

 

 

 

DSC_7968.JPG

 

 

 

DSC_7970.JPG

近くで叫び声が聞こえたので覗いてみると、場違いな剣道場でした。一枚だけシャッター切ったら
見事にとらえていましたよ^^   なので掲載。

 

 

DSC_7980.JPG

お腹がすいたのでメイン通りの喧騒を逃れ静かなお店へ。

 

 

DSC_7986.JPG

とても、

 

 

DSC_7987.JPG

美味しい、

 

 

DSC_7988.JPG

ランチを、

 

 

DSC_7991.JPG

あぁ、満足だ。

 

 

だらだら長く続けて来ましたが以上をもって 『そうだ 京都、行こう。』 終了です。

 

 

 

 


nice!(58)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。