So-net無料ブログ作成
検索選択

旅の途中・・・南帰行 [蔵出し]

 

今週末のライブを終えると、また撮影に行けるようになるのか...
もう何週間もシャッターを切らない日々が続いています。

ということでまたまた蔵出しですが、昨年の10月初旬に美唄市にある宮島沼で
撮影した写真をお届けします。

冬に向かってシベリアから南に向かうマガン達が途中、羽を休めるため二週間程度ここに滞在します。

この日はピークだったので45000羽が日の出とともに一斉に飛び立ちました。

 

 

DSC_0640 (2).jpg

 

 

 

DSC_0726.JPG

ざわめきの後、静けさをとりもどした沼...

 

 

DSC_0738.JPG

置いてきぼりになった二羽が映りこみました。 

 

 

DSC_0676.JPG

夜明けカメラマン。 

 

 

DSC_0773.JPG

沼を後にして 

 

 

DSC_0953れたっち.jpg

石狩の海岸にでたら妙な天気になってきました...

 

 

ううぅ、どこかへ撮影に行きたいです....

友人から聞いた、人々から忘れ去られたとてつもない廃墟が北の方にあるとの話。

ライブが終わったらまずそこを目指したいと思います。 

 

 

 


nice!(32)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 32

コメント 22

コーミン

トップの写真が素敵です。
by コーミン (2010-06-29 08:58) 

Takashi

1枚目、壮大なスケールを感じます。
それにしても、すごい数ですね。
by Takashi (2010-06-29 12:24) 

Crayon

1枚目も4枚目も私の目が勝手に3D効果にかと思えるほど立体感を感じます。
湖に移りこんだ雲と人とのシルエットは私の好みです。
廃墟、良いですよね。
私の技術は伴いませんが撮りたい被写体です。
by Crayon (2010-06-29 17:04) 

こうちゃん

1枚目は、野鳥好きには、たまらない1枚です。
by こうちゃん (2010-06-29 18:01) 

tromboneimai

★コーミンさん、ありがとうございます。
春と秋の年二回、この場所で見られる光景です。
物凄く壮観な眺めですよ^^

by tromboneimai (2010-06-30 02:19) 

tromboneimai

★Takashiさん、ありがとうございます。
この日も野鳥の会の人が10人くらいいらっしゃって、
数を勘定していました。夜中について車の中で待機していると
旅立つ前の4万羽のざわめきがすごいんですよ^^
by tromboneimai (2010-06-30 02:23) 

tromboneimai

★Crayonさん、ありがとうございます。
先ほど侍Japzn敗退につき、ショックの中コメント書いています(笑)
日の出とともに一斉に飛び立つ姿は本当に迫力満点でした。
廃墟はちょっと楽しみなのですが、丸ごと街全体が廃墟と化している
場所を教えてもらったんですよ。昼でも怖いらしい...

by tromboneimai (2010-06-30 02:34) 

tromboneimai

★こうちゃんさん、ありがとうございます。
最近やっと三脚買った身なのでこの時は手持ちで、
拡大するとぶれぶれですがご勘弁を^^;

by tromboneimai (2010-06-30 02:36) 

ちょっとピンぼけ

1枚目、景色の広がりと野鳥の群れが自然の営みを感じさせる
とても素敵な写真ですね
最後の写真も好きです(フェンスには惹かれます^^)
by ちょっとピンぼけ (2010-06-30 08:40) 

hrd

1枚目壮観ですね~
どれも素晴しい^^
by hrd (2010-06-30 14:46) 

まぐろとわさび

一枚目すごい!
こんなにたくさんの鳥を見たことないです。
私ならぽけ~っと見てしまいそう。
by まぐろとわさび (2010-06-30 17:06) 

tromboneimai

★ちょっとピンぼけさん、ありがとうございます。
この中継地を親から子へ代々引き継いで行くそうですが、
一体どのようにして場所を把握しているのやら、自然は不思議です。

by tromboneimai (2010-06-30 19:15) 

tromboneimai

★hrdさん、ありがとうございます。
ついたときは4万羽のざわめきが沼を満たしていました。
それが日が昇ってくると一斉に飛び立ちました^^
by tromboneimai (2010-06-30 19:18) 

tromboneimai

★まぐわささん、ありがとうございます。
こんな光景は初めてだったので結構感動しましたよ。
三脚あるから次回はもっと迫力のあるのを撮りたいな。
演奏会というかライブは今週末の土曜日です。
終わったら人に教えてもらった廃墟を訪ねるつもりです。
紋別市にある鴻之舞鉱山というところがちょっと物凄い廃ムード
らしいのです。高速も無料化になったことだし♪
by tromboneimai (2010-06-30 19:28) 

k-meg

どのお写真も壮大でいい雰囲気ですね。
たくさんの鳥達が飛んでいく場面に出会えるなんて素晴らしいです。
忘れ去られたとてつもない廃墟・興味が沸いてきます・・

by k-meg (2010-07-02 00:54) 

tromboneimai

k-megさん、ありがとうございます。
これは南下する途中の10月に撮影しましたが、
北上する4月の方がもっと迫力あるらしいのですが、
今年は撮り逃しました。
大自然もいいけれど廃墟も楽しみです^^

by tromboneimai (2010-07-02 17:35) 

tokk

これも素晴らしい美しい自然ですね、ゾクゾクしてしまいます。
by tokk (2010-07-03 22:28) 

tromboneimai

tokkさん、ありがとうございます^^
手ぶれ補正付きの中途半端な高倍率ズームで、何枚か
一斉に飛び立つ所も撮りましたが、この時三脚持っていなかったので
驚くばかりのぶれよう^^; とてもアップ出来ずこんな写真ばかり。
先日やっと三脚を買ったのでまたリベンジに行きたいと思います♪

by tromboneimai (2010-07-04 01:38) 

岩崎ナギ

1枚目良いですね。
「ラピュタ」みたいです。
『沢山のかわいそうなロボットを操っても、
土から離れては生きられないのよ!』
仲間(?)のカメラマンの方の写真も、
早朝の撮影の緊張と興奮を伝えます。
by 岩崎ナギ (2010-07-04 05:51) 

moz

支笏湖、なつかしーーい ^^
中学生の頃・・・、ずうーーーっと昔ですけど ^^;
すごくきれいな景色をみました。一枚目、北海道らしいです。
早く、新作も見たいです(笑)
by moz (2010-07-04 19:52) 

tromboneimai

ナギさん、ありがとうございます。
ここ、宮島沼というところなのですが、その昔はあたり一面
沼が広がっていたそうですが、北海道の開拓が進むとともに
畑に変わり、今ではごく僅か沼が残っています。
ラムサール条約で保護されていて春と秋にマガンが飛来するのです。
夜中の二時頃に辿り着き、まだ中に入れないので駐車場に
車を止めてしばし待ったのですが、沼一面にいる4万羽の鳥たちの
ざわめきがとても印象に残っています。
by tromboneimai (2010-07-05 02:21) 

tromboneimai

mozさん、ありがとうございます。
前の記事は支笏湖でしたが、ここは美唄市にある宮島沼という所です^^
支笏湖に行かれたことがあるのですね。僕の住んでいる札幌からは
1時間程度でいけるのでしょっちゅう往きますがあまり俗化していない
とても静かな湖ですね。ぜひmozさんも北海道に撮影にいらっしゃってください♪
by tromboneimai (2010-07-05 02:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。